201908fcup_meguro



はじめての店舗。はじめてのセラピ。

山手線西側のあまり目立っていない店舗へ行ってきました。@suiki_kamipanです。

やはり巨乳が一番だなと思い直して、最低ラインはFカップ。ここは外せないという気持ちで凸。Fカップでも取りやすい予約です。(胸の大きさ関係ない)

メンエスの入っている建物って共通点がありますが、古いビルで許可物件なんだろうなと思わしき雰囲気を醸し出しています。

ピンポンいらずで入れる部屋です。初対面の印象は、写真の雰囲気とは少し違うもののスタイルは本物。話をしていれば分かる性格のよさ。

下着に収まりきれない大きな乳房をしっかり捉えながら、ささっとお会計を済ませ、脱衣。足の指一本一本入念に、けつの穴もしっかりと洗い流し戦闘着(紙パン)を装備。

部屋へ戻ると下着の上にシースルー衣装を着ているという男からしたらいらない展開です。これにはがっかり。「着なくていいよ薄手の衣装」と心の中で叫びます。

施術の流れは、うつ伏せ→横向き→四つん這い→仰向け。

うつ伏せは普通ですが、ほどよくフェザーを織り交ぜてくれるタイプの方で、ちょっとはメンエスわかってくれてるセラピさんです。

特に事故っぽい事故もなくうつ伏せ終了。横向き指示をいただくと「お、ちょっと期待だな」とワクワクしながら鼠蹊部中心でオイルを流してくれますが、紙パンからはみ出させてくれますが、撃沈!行き場を無くしたかわいそうな息子もしょんぼりです。

四つん這いは何かあるだろうと、お尻を突き出す恥ずかしい態勢になり、腕で優しく包み込んでくれるアレに少しばかり悶絶しながらもなんとなく「これは過剰は望めないかなぁ」と思っていました。

この時までは。

仰向けから添い寝になってから始まります。ここから始まる本番体験。


セラピさんから仕掛けられた褒められ攻撃が止まらず、イチャイチャモードへ。体の全てをエロい目で見られながら、今にも乳首にむしゃぶりつきそうな雰囲気を出してきます。

ずっと紙パンからははみ出している息子も黙ってはおらず、こちらへ抱き寄せ、◯から攻撃すると効果てき面。◯が弱いらしい。

流れのままにキス→DK→乳舐め→手マンと楽しみながら、4545。手マン前から濡れておりますので、後は合体のみという状況で、同意のもとゴムを取り出し正常位イン。

あまり揺れないFカップでしたが、声がエロかったので、当方お決まりのごとく数秒で果てました。。。

エロいセラピさんで大変おすすめです。今度はPズリお願いしよう。


お店:目黒〇〇〇〇 詳細はマガブロで
女の子:Tさん 詳細はマガブロで
コース:120分+オプション
パック掲載の有無:8月掲載済


かわいさ・きれいさ:6.5 
スタイル :8
衣装 :6
指圧 オイルマッサージ :7
会話 :9
密着 :8
総合評価:8  

女の子を確認する
※記事を購入することで、店名と女の子の名前を確認できます。



8月の過剰パック
http://suki-kamipan.blog.jp/archives/19138742.html