201905sancya



三茶のお店増えたな〜とお店のページを見ていると、若め巨乳Fカップセラピさんがいるではないですか。これは良さそうだなと反応した息子と相談し、電話すると「今からいけます」という地雷臭ただよう返答でしたがアロマ〇〇の〇〇さんに突撃。

オナ禁中に見るセラピスト宣材写真の巨乳の谷間だけでお店に凸ってしまうんですから、息子が言うこと聞かないのです。


若干特殊な建物に案内されるとそこは緑の楽園。行ったことがある人なら必ず覚えているだろう内装です。あれはどういう趣味趣向でなってるんでしょうね。オーナーのこだわりなのでしょうか。




対面したセラピストさんはすぐさま女の顔になったので少しばかり期待してお会計へ。容姿はロリっぽい感じがする女の子で、XXできるならまぁいいかなという印象。特段キレイという感じはしないです。妹キャラで今時風が好きな人にはおすすめできます。さて、衣装チェンジが半額とのことでフルオプションで臨みます。

シャワーを手早く終わらせ部屋へ戻ると、あれ衣装チェンジしてない。

お?どういうことだ。と思ってると、衣装どれがいいですか?と聞いてくるではないですか。かわいらしいベビードール風の衣装を選択し着替え待ち。この衣装が後からまったく意味をなさないことを知ります。

談笑しながらうつ伏せでそこそこ上手いマッサージを堪能しています。オイルはそこそこうまい。「うんいいよいいよー」とは思うのですが、鼠径部はほぼないに等しい感じ。

四つん這いするものの、なんだか垢抜けない対応をされ、全然メンズエステじゃないんですよね。本人いわく、メンズエステで働くことに抵抗があるようです。

「風俗じゃないしはじめたんだけど貯金だけが貯まっていくんですよねー」とかなんとか。うん。どうでもよし。こりゃあかんセラピストやと思ってテンションだだ下がり。ま、仰向け楽しむのはこれからだしなーと思ってるとタイムアップのお知らせ。。。

肝心の施術時間配分は、うつ伏せ50分ほど→四つん這い10分弱ほど→うつ伏せ30分ほど→仰向け10分ほど。驚愕の仰向け10分。

お分かりでしょうが、仰向け10分のために衣装チェンジをお願いしたようなものです。大好きな巨乳も拝めなければ、衣装を楽しむ時間もほぼありません。これで120分29000円は高すぎる。高すぎますよ!オーナー!

120分コースだとデフォルトでホイップがあるので、前回来た時のセラピさんは4545してくれたんですけどね。

とはいえ、この時の当方は疲れが疲れに溜まっており、こちらから積極的に展開できる気力がなかったことを後悔しております。。。今回はそこに持ち込むスキルが当方になかったということでしょう。。。いかなる時も過剰へ持ち込むために日々鍛錬を積もうと思った瞬間でありました。



お店:三軒茶屋アロマ〇〇
女の子:Hさん
コース:120分+フルオプション
パック掲載:無し


かわいさ・きれいさ:5
スタイル:7
衣装:7
指圧 オイルマッサージ:5
会話:7
密着:1
総合評価:3